• 診療内容

  • 当院の特徴・案内

  • 初診の方へ

  • クリニックブログ

予約制

0791-52-5611

智頭急行沿線で無痛の胃カメラ大腸カメラなら和順堂苔縄医院

Intravenous Drip

にんにく注射



にんにく注射とは、疲労回復に重要な『ビタミンB1』をはじめとする様々なビタミン類を豊富に含む総合栄養注射です。ビタミンB1は疲れやだるさの原因である乳酸を分解してエネルギーに変え疲労を回復してくれる働きがあります。 高い即効性が人気の秘訣であり、多くの方が疲労・倦怠感が減り、活力が湧く感覚を体感します。また、ビタミンB1は美容に効果的な成分でもあり、肌質改善効果もあります。

《効果》

・即効性の高い疲労回復
・血行がよくなり新陳代謝が高まる
・仕事前後の滋養強壮
・肌荒れ・ニキビ改善、美しさや健康を保つ
・慢性疲労、肩こり、腰痛、眼精疲労、冷え性の改善





《費用》


項目
 
価格(税抜)
初診料 1,500円
にんにく注射 1,500円

プラセンタ注射



プラセンタは1982年に自由診療の漢方治療研究所附属和順堂医院として、 滋賀県大津市で産声をあげた当院開院当初から使用している歴史がございます。「胎盤」のことを英語で『プラセンタ』といいます。 母体と胎児との間にあり、両者の栄養・呼吸・排出などの機能を媒介・結合する盤状器官です。



栄養素を豊富に含 むことで知られ、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル等の5大栄養素をはじめ、潤い成分のヒアルロン酸・コンドロイチン硫酸、各種アミノ酸を含んでいます。 プラセンタ療法は漢方でいう虚証所謂(いわゆる)元気のない、気力、体力の低下した患者さまに効果があり、 皮膚病、肝機能障害など急性期でなく慢性化した漢方薬の得意分野に併用することで奏功しておりました。 プラセンタから抽出されたエキスの有効成分を、注射や内服などにより治療に用いる療法のことを『プラセンタ療法』といいます。

《プラセンタの効果》

美肌効果 メラニン色素の生成を抑えて、シミ・くすみを抑えます。
保湿効果 高い保湿力があり、長時間にわたりしっとりとした肌を持続します。
コラーゲンの生成促進 肌の弾力に重要なコラーゲンの生成を促します。
細胞の増殖再生 新陳代謝を高め、ダメージを受けた細胞の修復・ターンオーバーを正常化し、健康な肌の状態に戻します。
血行促進 末梢の血行を促すことで冷え性を改善し、健康で美しい肌に整えます
抗酸化作用 老化の原因となる活性酸素の発生を抑えます。
抗炎症作用 ニキビをはじめ、その他皮膚の炎症を抑えます。
免疫賦活作用 免疫力を高めることで、強く健康な肌を作ります。
抗アレルギー作用 免疫系を調整し、アレルギー反応を抑えます。
アミノ酸の補給 皮膚の細胞内でのエネルギー代謝を高め、細胞再生の材料を補給します。

《費用》


項目
 
価格(税抜)
初診料 1,500円
プラセンタ注射 1A
1,200円
プラセンタ注射 2A
1,800円

【1A】
11回チケット    12,000円(1A 1,090円)
22回チケット    21,600円(1A 981円)

【2A】
11回チケット    18,000円(1A 818円)
22回チケット    34,200円(1A 777円)
*税別価格となります

グルタチオン注射



グルタチオンは人の身体の細胞で合成されるトリペプチドとしてグルタミン、グリシン、システインという3つのアミノ酸で構成されています。 動物や植物、微生物の細胞の中に存在しており、生命を維持するために欠かせない成分で、健康や美容の維持に役立つ物質として広く知られています。 人間の体内では特に皮膚や肝臓、目の水晶体や角膜などにグルタチオンが多く含まれていますが、年齢や紫外線の影響によって減少しやすいという特徴があります。 解毒作用や抗酸化作用があり、免疫システムにおいても重要な役割を担い、アレルギーや喘息などを抑える効果もありますが、一般的に20代をピークに加齢とともに減少していきます。 グルタチオンが減少すると肌荒れや代謝の低下、疲労や肝機能低下、そして老化を進行させると言われています。 グルタチオンの補給は、これらの予防や改善のためにとても大切なのです。
◎グルタミン: 成長ホルモンの分泌を促し、免疫力を高めてくすみを除去するアミノ酸
◎グリシン : 皮膚のコラーゲンを生成し、肌荒れを抑えて美肌へ促すアミノ酸
◎システイン: 皮膚に含まれる黒いメラニン色素の産生を抑えるアミノ酸



*グルタチオンの働き*
1.美白・美肌
2.抗酸化・活性酸素除去
3.全身を透明感のある明るい肌にする
4.肌の新陳代謝を促し、肌の血流を高める
5.体内の過剰不要物の排泄・還元
6.肝機能の改善・解毒

以上のようにグルタチオンはメラニンの生成を抑制し、メラニンの体外への排泄を促進し、白い肌へ導きます。 また、強い抗酸化作用を持つため、老化の原因のひとつである活性酸素を抑える働きがあります。 例えば、紫外線や喫煙、ストレスなどが原因で過剰生成された活性酸素も抑制してくれる効果があります。 美白だけでなく、アンチエイジングのためにもグルタチオンは効果的なのです。 疲労回復や肝機能改善にも高い効果を発揮してくれます。アルコールや喫煙、ストレスで顔全体がくすんでしまっている方にも効果的です。
日本ではあまり知られていないグルタチオンですが、アメリカではパーキンソン病患者の機能改善と、病気の進行を遅らせるための治療として多くの施設で使用されています。
パーキンソン病は日本では、人口10万人あたり約100人の有病率であり、65歳以上では人口10万人あたり約200人と推定されています。 グルタチオンは脳にとって最も重要な抗酸化物質の一つであり、脳を様々な有害物質から守る役割を担っています。 パーキンソン病患者の脳内において、この重要な物質であるグルタチオンが減少していることが分かっています。
パーキンソン病患者にグルタチオン600mgを1日2回、30日間投与したところ、全ての患者に効果が認められ、運動機能の42%が改善し、その効果は3ヶ月持続したと報告されています。 点滴終了後から歩行、ふるえ、バランスなどが改善する事例もあり、通常は数回の点滴治療で効果を体感します。





《費用》


項目
 
価格(税抜)
初診料 1,500円
グルタチオン注射 8A(1600mg)
4,000円

【8A】
11回チケット    40,000円(8A 3,636円)
*税別価格となります