• 診療内容

  • 当院の特徴・案内

  • 初診の方へ

  • クリニックブログ

予約制

0791-52-5611

智頭急行沿線で無痛の胃カメラ大腸カメラなら和順堂苔縄医院

GLP-1:Glucagon-like peptide-1



メディカルダイエット・GLP-1




メディカルダイエットとは、『痩せるホルモン』GLP-1を補充することで自然と食欲が落ち、無理なく体重を減らすダイエット方法です。




■ホルモンを補充し痩せやすい身体に導くGLP-1とは

GLP-1はもともと体内にある食欲を抑えるホルモンで、食べる量をコントロールしています。 食後に小腸からGLP-1が分泌され、膵臓のGLP-1受容体に働いて血糖値が高くなるとインスリン分泌を促して血糖値を下げる役割を果たしてくれます。 太りやすい体質の方ではGLP-1の分泌量が少ないため、空腹感が続く原因となります。 GLP-1を投与することで脳や体内の各部に作用し、食欲を抑え太りにくい体質を作り上げてくれます。 つまり、空腹を我慢せず、体質を変えながら無理なく体重を減らすことが可能です。



■当院のメディカルダイエット・GLP-1の特徴

・食事制限が苦手
・食欲が止まらず、食べ過ぎて太ってしまう
・運動しているのに太ってしまう
・リバウンドしやすい
・今までダイエットに成功したことがない

当院では患者様のライフスタイルや目的により摂取方法の種類をお選びいただけます。 カウンセリング・診察にてご相談下さいませ。



GLP-1ダイエットを受けられない方

・この成分に対して過敏症状がでたことのある方
・重症感染症の方
・妊娠中・授乳中の方
・糖尿病の方(治療を優先する必要があるため、GLP-1ダイエットは受けられません)
*現在服用されているお薬があれば必ずお伝えください。
*現病歴・既往歴を必ずお伝えください。



■お選びいただけるGLP-1の治療方法

①自己注射(サクセンダ)
*GLP-1(リラグルチド)は抗肥満薬としてアメリカのFDAやEU28カ国などで承認を得ています。 当院では自己注射のGLP-1注射としてサクセンダをご用意しております。 1回の投与量が多くできるサクセンダを用い、体重や体質により診察にて処方させていただきます。
*注射器の使用方法は診察にて指導させていただきます。


②内服タイプ(リベルサス)
1日1回経口投与する治療法となります。 注射が苦手な方にお勧めです。 3mg→7mg→14mgの増量が可能です。
*正しい服用方法と保管が大切です。



メディカルダイエット治療における注意点&副作用

*GLP-1メディカルダイエットには、想定されるいくつかの注意点があります。
当院では医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、治療において気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。
●注射製剤は自己注射した際に内出血することがあります。
●内服タイプ(リベルサス)は空腹時にコップ約半分の水(約120ml以下)とともに服用してください。
お茶やコーヒーや服用ゼリーなどでの服用はご遠慮ください。起床時がおすすめです。
錠剤は割ったり、砕いたり、噛んだりせずに、丸ごと飲み込んでください。
リベルサスを飲んだ後は、少なくとも30分は食事や水分の摂取を控える必要があります。
どうしても水分を摂取したい場合でも、最小限に抑えなくてはいけません。
●個人差はありますが治療初期に吐き気や頭痛、胃のむかつき、便秘、下痢、腹痛などの症状が見られることがあります。 治療を継続していく内にこのような症状は徐々に軽減していきます。
●極稀に低血糖を引き起こすことがあります。
■治療の流れ
Step1.カウンセリング
問診票をもとにお体の状態を確認させていただきます。
Step2.血液検査
検査結果によっては治療をお断りする事もございますのでご了承ください。
Step3.治療方法のご説明
注射製剤もしくは内服製剤をご選択いただき、それに合わせて使用方法や注意点のご説明をいたします。
Step4.ご自宅で自己注射・内服加療
ご自身で注射もしくは内服していただけます。
Step5.検診
約1ヶ月後を目安にご来院いただきます。 副作用など問題なければ処方を継続いたします。
*治療中に体調不良などございましたら、治療を中断いただきご連絡ください。


■よくあるご質問
◆自己注射の際に痛みはありますか?
GLP-1製剤の注射針は非常に細く、短いため痛みは気にならない程度です。
◆食事制限の必要はありませんか?
自然に食事量が抑えれますので、ご自身で無理に制限する必要はありません。
◆GLP-1によるメディカルダイエットを受けられない方はいますか?
糖尿病の方、妊娠中の方、授乳中の方、医師の診察の結果適応外と判断された方は受けられません。
*GLP-1による単剤治療は低血糖を起こすリスクが極めて低いのが特徴です。
当院ではメディカルダイエット治療を受けていただくにあたり、カウンセリングや事前の血液検査により全身状態を 確認させていただき、治療後も定期的に経過をみさせていただきます。
◆治療に年齢制限はありますか?
未成年の方のご利用は保護者同伴の上、受診をお願いします。



《費用》メディカルダイエット GLP-1


項目
 
価格(税込)
初診料(血液検査を含む) 2,750円
再診料 550円
材料費
(注射製剤に必要な物品)
1,650円
サクセンダ 1本
*30日分
(サクセンダの使用量を
1日0.6mgとして換算)
21,450円
リベルサス錠 3mg 30日分 10,450円
リベルサス錠 7mg 30日分 21,450円
リベルサス錠 14mg 30日分 34,650円

■タイ国 FDA 承認のダイエットサプリメント BBX


“BBX”(BrainBoosting complex)
によるウェイトコントロール



日常生活において、ストレスが多くなると「コルチゾール」という物質が分泌され、食欲が増強したり脂肪が蓄積しやすいといわれております。
BBXは、ストレスによって高くなる「コルチゾール」のバランスを整えることにより、ストレスを低下させ自然に食欲を抑えます。
さらに、BBXには食欲抑制効果に加え脂肪の吸収を抑える作用もあるため、摂取したカロリーの約50%をカットします。



◆このような方におすすめします。

●ストレスが多い
●イライラやストレスで食べ過ぎてしまう
●ついつい間食してしまう
●代謝が悪く太りやすい
●ダイエットが続かない
●不規則な生活で夕食を食べ過ぎる


■BBXの含有成分の作用
①自然なストレス低下効果
L-チロシンおよびL-テアニン(体内のコルチゾール値のバランスを整える)
②ATP+酸素増強剤
アセチル-L-カルニチン(一般的なL-カルニチンは血液脳関門を通過できないため脳内で機能しない)
+ CoQ10 + CLA(共役リノール酸:プロスタグランジンE1の産生を促進し、脳により多くの酸素や栄養素を送り届けるために血流量を増加させる) + α-リポ酸
③フリーラジカルによる脳細胞の傷害の保護
緑茶抽出物 + アセチル-L-カルニチン + CoQ10 + CLA +α-リポ酸
④全細胞のATPバランス維持
α-リポ酸 + クロミウムキレート(インスリンおよび血糖の作用) 注目すべきは、十分なエネルギー、創造力・記憶力・焦点調整力、自信、情 緒バランス、空腹感コントロールなどの回復効果である。
⑤全身のATP量の増加
脂肪を燃焼させATPを産生し、体重の減少をもたらす(空腹感の抑制、食事量の減少、脂肪燃焼によるエネルギー創出)
⑥摂取カロリーを約50%カット
デンプン消化酵素を阻害する白インゲン豆抽出物 + 糖および脂肪の消化酵素を阻害する海藻抽出物+脂肪と結合し吸収を阻害する オプンティア・フィカス・インディカ抽出物により脂肪が沈着する前に過剰カロリーをカットする。
⑦身体の引き締め
CLA + クレアチン(筋肉量を安定させ、望ましい体形を創出する)
⑧毒素の排泄
小麦胚芽粉末(体内に蓄積された毒素を解毒する)



■BBXの含有成分
緑茶抽出物 L-カルニチン ガルシニア・カンボジア抽出物
白インゲン豆
抽出物
唐辛子抽出物 海藻抽出物
クレアチン
ー水和物
オプティア・フィカス・インディカ粉末 共役リノール酸
(CLA)
L-チロシン L-テアニン 小麦胚芽粉末
α-リポ酸 コエンザイム
Q10(CoQ10)
生姜抽出物
クロミウム
アミノ酸キレート


■用法
昼食と夕食の30分前に1錠(1日2錠)、もしくは昼食または夕食の30分前に1錠(1日1錠)
*一番多く食べてしまう食事の30分前に服用
*間食が多い方は食後の服用も可
*健全な食生活およひ゛運動プログラムとの併用を推奨します。
●副作用
服用初期の下痢、虚脱感など



《費用》


項目
 
価格(税込)
BBX PLUS 1箱(30錠)¥10,450円